重要お知らせ:必ずご覧ください】ご決済からサイトへの反映までお時間をいただきます。納期は遅れる場合がございます。必ずこちらのページをご覧ください。最新のお知らせ

完了 ×
ショップ 
flag_ja
 / 言語 
flag_ja
English
Deutsch
Français
Español
Italiano
Nederlands
Polski
Português
日本 ( Japanese )
Svenska

Unsere deutschsprachigen Shops

Nos boutiques francophones

Nuestras tiendas de habla hispana

Nuestras tiendas de habla italiana

Onze Nederlandstalige winkels

Nasze sklepy mówiące po polsku.

Nasze sklepy polskojęzyczne

私たちの日本語を話す店舗

Våra svensktalande butiker

通貨を選択してください

バイ Wunderlabel オン 2023/10/30

デザイン制作のヒント

デザイン制作のヒント

デザインのロゴは、永続的な印象を残し、ブランドのアイデンティティを伝え、競合他社との差別化を図ることができます。 このガイドでは、顧客を魅了し、ブランドのアイデンティティを効果的に表現するロゴを作成するのに役立つ貴重なヒントと戦略を検討します。

オリジナルロゴの制作方法

プロフェッショナルなロゴを自分で作成したい場合は、グラフィック デザインの知識が必ず必要になります。現在は 無料または手頃な価格で使用できるデザイン プログラムがたくさんあります。 ここではいくつかの例を紹介します。:

ProCreate (apps for iPad and iPhone)
Vectornator 
Inkscape
Pixelmator 
Adobe Illustrator 
Canva 

まずはじめに、基本的な形状 (円、三角形など) を試して、それらを組み合わせてデザインを作成してみてください。

すでにオリジナルロゴのイメージがある場合は、 ロゴのスケッチを描きましょう。紙とペンで始めることもできますが、デジタル タブレットで画像を作成する方が、さまざまな目的に合わせて作業し、デザインを調整できるため、長期的にはより実用的です。

ロゴを作成するのに必要なスキルがない場合、またはロゴのアイデアを考えるのにさえ苦労している場合は、フリーランスのデザイナーや代理店から専門的な支援を受けて、ビジョンやアイデアをロゴに変換することができます。 マーケティングの知識を持つデザイナーは、ターゲット ユーザーの興味を引くものや製品に適したものについてアドバイスすることもできます。 Wunderlabel日本でもお求めやすい価格でプロのデザイナーがデザインを承りこともできます。以下のヒントを参照して、デザイナー向けのブリーフィングを作成することを検討してください。

Wunderlabelのサイトではグラフィック デザインのスキルをまったく必要としなくても、下げ札ステッカー織りネームなどのテキストとシンボルからオンラインでデザインもできます。

一人で取り組む場合でも、誰かに手伝ってもらう場合でも、急いで取り組む必要はないということを覚えておいてください。 デザインに取り組む前に、時間をかけてよく考えたほうがよいでしょう。

完璧なロゴを制作するためのヒント:


1. ビジネスを理解する: デザインを開始する前に、会社が何を行っているのか、何を意味しているのかをよく理解する必要があります。 あなたのロゴはどのようなメッセージを伝える必要がありますか? あなたのターゲットグループは何ですか? あなたのビジネスに適したスタイルは何ですか? アイデアを生み出すためにブレーンストーミングを行ってみてください。

2. シンプルさが鍵: 通常、シンプルなロゴは認識しやすく、覚えやすくなります。 あまりにも多くの詳細や複雑なデザインは避けてください。 Apple ロゴや Nike のスウッシュなど、世界で最も有名なロゴを思い浮かべてください。それらはすべて非常にシンプルですが、非常に効果的です。 会社のアイデンティティを表す明確な形状とシンボルを使用します

3. 時代を超えたもの: すぐに時代遅れになる可能性のあるトレンドは避けるようにしてください。 時代を超越したロゴは長持ちし、修正の頻度が少なくなります。

4. ユニークであること: あなたのロゴは競合他社のロゴよりも目立つ必要があります。 他のロゴをコピーするだけでなく、あなたのブランドに合ったユニークなものを開発してください。

5. 色の選択: 色は感情に強い影響を与えます。 会社のメッセージをサポートする色を選択してください。 織りラベルなどの製品では、限られた数の糸/色しか使用できないことに注意してください。 たとえば、ロゴ入り織りネームの場合は、合計6色(背景色1色+ロゴ色5色)までお選びいただけます。 したがって、よりシンプルでカラフルではないロゴの方が、長期的には物事が楽になる可能性があります

6. スケーラビリティ: ロゴは、名刺からポスターまで、さまざまなサイズで適切に表示される必要があります。 小さいサイズでも判読できるようにしてください。 ロゴをベクター ファイルとして作成することをお勧めします。ベクター ベースのファイルは、品質に影響を与えることなく拡大または縮小できるため、ピクセル ベースのファイルよりも優れています。

7. 適切なフォントを選択します:ロゴにテキストが含まれている場合は、ロゴの他の部分とうまく調和していることを確認してください。 特定のフォントを使用するには料金を支払う必要があることに注意してください。

8.さまざまなバージョンを試してみる: ロゴの複数のバージョンを作成し、拡張性を確認するためにできれば異なるサイズで作成します。 どれが最適かまだわからない場合は、潜在的な視聴者や友人、家族と共有してください。 他の人からのフィードバックは、最適なオプションを選択する際に非常に役立ちます。

9. 合法性: ソフトウェア プログラムを使用してロゴを作成する場合、そのデザインはブランドに使用したり、製品を販売したりするために自由に使用できる必要があります。 使用しているプログラムの利用規約を確認してください。 ロゴの商標権を購入することも検討する必要があります。

まとめ

完璧なロゴをデザインするには、創造性、戦略、細部へのこだわりのバランスが必要です。 プロのデザイナーに依頼しない場合でも、オンラインでたくさんのヘルプ、アドバイス、インスピレーションを見つけることができます。さらに簡単な Google 検索で、正しい方向を示すことができます。 覚えておくべき最も重要なことは、ブランドを真に表すロゴを作成するには、じっくり考えることが必要です、 怖がらずに、自信を持ってロゴデザインを作りましょう。そう、誰でもできます。

こちらのブログ投稿もお見逃しなく:

デザインデータをアップロードする方法

ラベルを取り付ける7つの方法 

趣味をビジネスにするために必要なものはありますか?