重要お知らせ:必ずご覧ください】ご決済からサイトへの反映までお時間をいただきます。納期は遅れる場合がございます。必ずこちらのページをご覧ください。最新のお知らせ

完了 ×
ショップ 
flag_ja
 / 言語 
flag_ja
English
Deutsch
Français
Español
Italiano
Nederlands
Polski
Português
日本 ( Japanese )
Svenska

Unsere deutschsprachigen Shops

Nos boutiques francophones

Nuestras tiendas de habla hispana

Nuestras tiendas de habla italiana

Onze Nederlandstalige winkels

Nasze sklepy mówiące po polsku.

Nasze sklepy polskojęzyczne

私たちの日本語を話す店舗

Våra svensktalande butiker

通貨を選択してください

バイ Wunderlabel オン 2023/11/13

織りネームの糸色数について

織りネームの糸色数について

ロゴのある織りネームは、多くのメリットをもたらす重要なブランド戦略です。 まず、ブランドの存在を強力かつ継続的に印象づけることができます。 商品にロゴがあることでブランドの認知度と親しみやすさが増し、顧客に手にとってもえらる可能性が高くなります。 さらに、より目立つように表示されたロゴは、プロ意識と信頼性を伝えます。
そのためにWunderlabelの当社の織りネームは非常に高い人気を誇ります。この高品質なラベルは、プロ意識の本質的なタッチを加えるのに最適です。

オンライン デザイン ツールの色のオプションを見ると、糸色は背景色 1 色 + ロゴの色 5 色までの、最大 6 色しか選択できないことに気づいたかもしれません。 なぜ制限があるのかという質問をよく受けます。

まずは6 色を超えるデザインが織物として美しく見えることはほとんどないということです。ラベルが厚すぎて、ロゴのレンダリングが正確ではなくなります。 また、お客様に最高品質のラベルのみを提供したいため、糸色数を制限しております。

もちろん見た目だけの問題ではありません。 過剰な数の糸の使用が製造プロセスに与える影響は他にもあります。

1. 機械の制限: ほとんどの繊維ラベルは、シャトル織機やニードル織機などの自動織機を使用して生産されます。 これらの機械には、糸を保持できるスピンドルまたは針の数が有限です。 各スピンドルまたは針は特定の色または糸に対応しており、機械が対応できるスピンドルまたは針の数には物理的な制限があります。 これにより、製織プロセスで使用できる糸や色の数が制限されます。

2. 複雑さ: 糸や色を追加すると、製織プロセスがより複雑になります。 追加の糸ごとに張力と制御のための独自の機構が必要ですが、スペースが限られているテキスタイル ラベルで管理するのは技術的に困難な場合があります。 多数のスレッドを備えた複雑な設計には、特殊で高価な機械も必要になる場合があります。

3. コスト: 織る際に使用する糸や色が増えると、生産コストが高くなります。 糸が増えるごとに材料費と人件費が増加します。 大量に生産されることが多い繊維ラベルの場合、費用対効果が重要な考慮事項となります。 (追加される糸ごとに少し追加料金がかかることに気づくでしょう。)

4. 実用性: 繊維ラベルは通常小さく、情報やブランドを伝えることを目的としています。 糸や色を過度に使用すると、ラベルが乱雑に見えたり、わかりにくくなったり、読みにくくなったりすることがあります。 効果的なラベルを作成するには、デザインのシンプルさと明確さが不可欠です。

5. 生産速度: 限られた数の糸または色の使用により、生産速度が速くなります。 ラベルは大量に生産されることが多く、製造効率が最優先されます。

6. 品質管理: 管理する糸や色の数が増えると、位置ずれや破損などの織りエラーが発生する可能性が高くなります。 品質管理は複雑になるほど困難になります。

現代のテクノロジーにより、詳細な織りネームの作成が容易になりましたが、最高品質の機械でも克服できない制限や実用的な限界がまだいくつかあることをご理解いただけたかと思います。

ヒント 1: ロゴに多くの色やグラデーションが含まれている場合は、プリントネームをお勧めします。

ヒント 2: ロゴのデザインを検討中の場合はの色数を減らすことをおすすめいたします。

織りネームやその他の製品の品質と多様性を確認することに興味がある場合は、無料のサンプルを注文してみてはいかがでしょうか。[email protected]までお問い合わせください。

こちらのブログ記事もお見逃しなく:

プレミアムプリントネームを活用しましょう

便利な機能が新登場

バリエーションラベルとは?