Custom Clothing Labels
Hang Tags & more

何が違うの?織りネームとプリントラベル

 

織りネームかプリントラベルか・・・自分に合うのはどちら?迷った時はこのプログをチェック!

 

「織りネームかプリントラベルか迷っています」というご相談を受けることが多々あります。

織りネームとプリントラベル、両方の特性を知っているとこの迷いが少し解決するはずです。

今回はその違いについて説明します。

 

織りネーム

織りネームは織り機で織り上げるもので刺繍とは異なります。耐久性に優れ、洗濯を繰り返しでもその形くずれをしません。上質の商品の場合、必ずと言っていいほど織りネームがタグとして使われます。色褪せもなく半永久的にその美しさをとどめます。

 

Wunderlabelの織りネームはジャカード織機で織られた最高品質のものです。100%お入りエステルで肌に優しい風合い仕上がります。またヒートカット手法で周囲はすべてほつれないように加工してのお渡しになります。

 

 

プリントラベル

プリントラベルの魅力は経済的なことと細部まで再現できる細かさにあります。Wunderlabelでは加熱式のプリント方法使っています。表面は滑らかで適度な光沢があり

様々な用途にお使いいただけます。

Wunderlabelのプリントラベルは100%ポリエステルの白地にプリントしています。肌触りが柔かく、耐久性にすぐれています。周囲はすべてヒートカット手法を用いてカットしていますのでほつれません。

 

ブランディングのお手伝いのために織りネームとプリントラベルの選び方のご相談を承ります。コンタクトは

info@wunderlabel.jp

まで。

フォローとシェアを!
Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする

コメントを残す

ブログはいかがでしたか?お友達にもお伝えください。

Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする