重要お知らせ:必ずご覧ください】ご決済からサイトへの反映までお時間をいただきます。納期は遅れる場合がございます。必ずこちらのページをご覧ください。最新のお知らせ

完了 ×
ショップ 
flag_ja
 / 言語 
flag_ja
English
Deutsch
Français
Español
Italiano
Nederlands
Polski
Português
日本 ( Japanese )
Svenska

Unsere deutschsprachigen Shops

Nos boutiques francophones

Nuestras tiendas de habla hispana

Nuestras tiendas de habla italiana

Onze Nederlandstalige winkels

Nasze sklepy mówiące po polsku.

Nasze sklepy polskojęzyczne

私たちの日本語を話す店舗

Våra svensktalande butiker

通貨を選択してください

バイ Kazumi オン 2018/11/06

テーブルライナーをハンドメイド

テーブルライナーをハンドメイド

今回のハンドメイドは秋のハンドメイドはテーブルも色づくテーブルランナーです。

サンプルでは秋らしい暖かさを演出するために柔らかい起毛の綿の生地を使用しました。

寒い冬の到来を暖かな部屋の中でまつ季節。テーブルコーディネートはいつもより

ちょっとおしゃれにしてみましょう。ワイングラス、キャンドル、コーヒーカップ、そしてあなたに似合う色合いの生地を探してみては?

このテーブルライナーは幅も長さも自由に変えられます。

材料:

生地-140cm x 40cm(54in x 16in)

縫い糸

生地を140×40㎝に裁断します。その後シワをしっかりのばしてください。両方の短辺の中央にマークを付け、長辺の各隅から15cm(6インチ)離れた場所にまたマークを付けます。ルーラーを使用して、中心マークをサイドマークと結合し、線に沿って切断して、ポイントを作成します。

テーブルライナーをハンドメイド

一度に1つずつ、各辺を1cm(1/2インチ)折り曲げて、慎重に押します。その後、1.5cm(5/8インチ)折りたたんで、生の端が裾の内側に隠れ、コーナーで正確にプレスするよう注意しながら、丁寧にこの手順を繰り返します。

テーブルライナーをハンドメイド

裾を広げると、各コーナーに折り目がついたダイヤモンドが見えるはずです。一度に1つのコーナーで作業し、このダイヤモンドのコーナーを通って、このラインに沿って生地と生地の生の縁に至るまでラインをマークします。

テーブルライナーをハンドメイド

今度は、折り目がお互いに並ぶように、この端を折り、(図を参照)、を押します。他のしわを押さないように注意してください!

テーブルライナーをハンドメイド

裾の余裕を折り返し、折り返しのたびに押す。折り曲げられた角度のついたエッジは、コーナーが90°を超えているので、合いませんが大丈夫です。このコーナーをピンまたはクリップして、テーブルランナーの他の5つのコーナーを繰り返します。

テーブルライナーをハンドメイド

ランナーの間違った側を上にして、裾の内側の縁に縫うように縫い付けて、各コーナーの真ん中に回して固定します。ランナーの端のすぐ内側で縫い合わせて、端をコーナーに固定します。

テーブルライナーをハンドメイド

ブランドラベルは、ランナーの下面または一端に向かって上に見えるようになります。ブランディングはとても重要で、パーソナライズされたラベルは完璧なフィニッシングタッチです。

テーブルライナーをハンドメイド

テーブルライナーをハンドメイド

テーブルライナーをハンドメイド

秋のテーブルランナーが完成しました。

Do You want to save this idea for later?

ブログページをお気に入り/ブックマークに追加して、簡単に早く見たいページを開きましょう。
以下のように追加してください:

  • コンピューター:使用しているブラウザに応じて、右上のアスタリスクまたは3つのドット、または左上のブックアイコンをクリックします。
  • スマートフォン: •右上の3つの点をクリックしてから、アスタリスクをクリックします。
  • iPhone:•下の本のアイコンをクリックして、ブックマークまたはリストへのリンクを追加します。

Don’t miss out: subscribe to the Wunderlabel Newsletter!

Wunderlabeのニュースレターでクリエイティブなヒントからお得な情報までチェックしましょう。