完了 ×

By Kazumi on 14/04/2017

注目のカスタマー:ジェーンのハンドメイドニット

注目のカスタマー:ジェーンのハンドメイドニット

  カスタマースポットライト:ジエーンのハンドメイドニット 今月のスポットライトはニットのハンドメーカー、ジェーンです。暖かな春でも柔らかいニットの出番はまだまだあります。彼女が作るニット作品にフォーカス。   カナダ、オタワ州の冬は長く冷たい。春を迎える今でもまだまだ寒い日が続きます。 この地で評判の温かいニット商品を作るのがジェン。彼女の作品は完璧です。その温かさ、色合い、緻密さ。そのジェンの作品にかかせないのがWunderlabelnのラベルです。   ニットハンドメーカーのジェ-ンをご紹介します。 [gallery ids="1555"] ハンドメイドメーカーになるきっかけは? (ジェーン)私は手編みが大好きでした。そしてそれを今は仕事にしているのです。これは私にとって人生の冒険でした。そしてその冒険はささいなことから始まりました。 昨年の秋にクリスマス用の手作り商品の販売会がありました。私は母と一緒に版ばいとして参加しました。母はキルトなどを手作りし、私はニットの帽子やミトン、ベビー用品などを売りました。母は会社を退職し、私は出産休暇中だったので2人とも製作時間があったのです。イベントに出店するのは楽しいし、少しでも売り上げがあれば十分でした。しかもそのイベントに来て下さった方々が私の作ったニットを気に入ってくださり、その後も注文がはいるようになったのです。それは私の製作が追い付かないほどでした。やがて私は地元の手作り品売り場で作ったものを売るようになりました。 作品は今までのところ、特に決め事もなく自由に製作しています。魅力的だと思うもの、きっと他の人の心もつかむと思うものを作るようにしています。ただし糸やパターンを選ぶにはたくさんの時間を使います。 作品を作ることは愛を分かち合うことです。そう、実際に私は3人の子育てをしていますが、その子育ての時間のように一緒にいることで愛を感じることなのです。 [gallery ids="1556"] 製作において大切にしているものは? (ジェーン)編み物の仲間はとても活発に意見を言いあったり、お互いの作品に影響し合います。相手の作品を好きか好きでないかにかかわらず感想を言う、聞くことは とても大切だと思います。私も仲間や友人の意見を大切にしています。あとはリラックスして製作すること。私自身が楽しいと思いながら編むことが大切です。リラックスるしていると実用的なもの以外にユニークなものやアートなものも生まれます。創造は無限になります。 [gallery ids="1557"] ブランドタグ(ブランドネーム)はあなたにとってどんな意味がありますか? (ジェーン)それは私のスタンプのようなもの。私の愛をこめた仕事の証です。 私は私の作品を誇りに思っているのでブランドネームを皆さんに知ってほしいです。 [gallery ids="1558"] ジェーンについてさらに詳しい情報はフェイスブック、インスタグラムにて。 www.facebook.com/handmadeknitsbyjenn/www.instagram.com/hmknitsbyjenn/   www.facebook.com/handmadeknitsbyjenn/www.instagram.com/hmknitsbyjenn/   読んでくださりありがとうございました。みなさんも ジェーンに続きましょう!明日のカスタマースポットライトに!