Custom Clothing Labels
Hang Tags & more

注目のカスタマー ベルベット カリフォルニア

 

注目のカスタマー:ベルベット カリフォルニア

カリフォルニアを愛し小部屋での製作活動からスタートしたVelvet california(ベルベットカリフォルニア).創業者のケィティのお話です。

今月の注目カスタマー:ケィティの作る服は注目を集めます。カリフォルニアのピッピ―スタイルを残すだけでなく、快適で動きやすくフェミニンでもあるから。それは彼女がずっと探し続けてきたスタイルでした。

Velvet Californiaについて:(ケィティ)私は買い物好きな女の子でした。でも規制のをそのまま着るのは面白くなかったのです。裾をカットしたりデザインを追加したり・・・ 自分の好みと実用性を求めリメイクすることも大好きでした。

そして二人目の子どもを出産後に気づいたのです。私の着ている服は、私を満たす実用性や遊び心があるだけでなく、他の人の心を満たすものも備えていることに。

例えば私はヴィンテージの服が大好きですがスーパーマーケットで子どもを追いかけ回すママとしては、気楽に着られない服です。でも素敵なデザインの服は着たい・・だからVelvet Californiaをスタートさせました。

 

始まりは大好きな着物とヴィンテージTシャツでした。ヴィンテージショップやフリーマーケットを巡って着物やTシャツを見つけ、シャツやジーンズ、ドレスにリメイクしました。そう、私をワクワクさせてくれるヴィンテージは日本の着物だったのです。仕事場は家の屋根裏部屋からのスタートでした。

Velvet Californiaの服はステイタスを感じながらも動きやすく快適なのです。着ていると自分が普段よりずっと美しく感じます。1960年から70年代のスタイルからヒントを得ていますが、スタイルにはカリフォルニアらしさがあります。すべての服はセントラルコーストで製作されているのですから。

 

 

製作活動で何を大切にしていますか?

「物語になれる服」です。例えば女性と話しをしている時に、彼女が私の服を見て驚いたり、喜んだり様々な反応をしてくれます。もちろん着ていることで一緒にいる誰かに褒められると私もうれしい。でもそれ以上に、その人の記憶やその瞬間に私の服がかかわれることがうれしい。そう、服はアートであるけれども物語にもなるのです。思い出の中に刻まれる服でありたいです。

 

作品にラベルをつける意義は?

それはとても重要なことです。ラベル(ブランドネーム)は作品に小さなバッジをつけることですから。いろいろな意味でスペシャルなラベルが欲しかったのです。ラベルの質は商品の質を表します。私は実際にラベルを見ると商品の質もわかります。インスタグラムでWunderlabelのラベルを見たときに、これは私の探していたラベル!とすぐにわかりました。そして、そのラベルは私のブランドを支持してくださる方々からも大きな称賛を得たのです。

 

 

Velvet Californiaのさらなる情報はウェブサイトをご覧ください。

 

 

読んでくださり、ありがとうございました。

フォローとシェアを!
Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする

コメントを残す

ブログはいかがでしたか?お友達にもお伝えください。

Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする