完了 ×

By Kazumi on 06/06/2018

ハンドメイドで簡単にタブレットカバー

ハンドメイドで簡単にタブレットカバー

タブレットやスマートフォンのカバ―を簡単にハンドメイド。 タブレット、スマートフォン用、製作サイズを変えるだけで過程は同じです。 簡単でかわいいハンドメイドカバーを。   材料: - 生地  作りたい大きさに合わせてサイズは変わります - 大きなボタン - 12.5cmほどの留めゴム(リボンなどでも) -縫い糸 - 柔らかいカバー素材の布(内布)   完成寸法:スマートフォンの場合は9 x 17 cm(3.5 x 6.75 in)、タブレットの場合は17 x 27 cm(6.75 x 10.5 in)   タブレットまたはスマートフォンのサイズを測ります。各測定に4cmを加えます。サンプルは15.5 x 25.5cmなので4㎝を加え19.5 x 29.5 cmになります。   上のサイズに合わせて生地をカットします。外生地2枚、飾り生地2枚、内布2枚が必要です。私たちのように外側のレイヤーを一緒にまとめることもできます。これを行う場合は、1cm(3 / 8in)の継ぎ目余裕を追加することを忘れないでください。。   [gallery ids="2137"]   ラベルを付ける場合は、外側のコーナーの1つに外側の角から2cm(3/4インチ)上に、長辺から2cmに縫い付けます。   [gallery ids="2138"]   外生地の中央に飛び出し防止用のゴムをつけます。(前部をつなぎ合わせた場合は、後ろの部分を必ず使用してください)。ゴムがねじれていないように確認してください。またゴムではなく、お好きなリボンでも大丈夫です。 [gallery ids="2139"]   外生地の右側と内生地を合わせます。ピンまたはクリップで止めて、1cmの縫い代で底面と側面に沿って縫い付けます [gallery ids="2140"]   上端は縫い閉じないように注意してください。   [gallery ids="2141"]   袋状になりますので、ひっくり返した時にちゃんと整うように角の継ぎ目余裕を調整してください。生地や縫い目を切断しないように注意してください。   [gallery ids="2142"]   内側部分を作成します。まず、両方の飾り生地の下1cm(3/8インチ)を反対側に折ります。   [gallery ids="2143"]   一緒にピンまたはクリップし、両側を縫うようにバックステッチして、確実に固定します。   [gallery ids="2144"]   縫い代は上から1cm、徐々に1.25cmまで増やす必要があります。この縫い代が大きければ、外布の内側にきれいに収まります。底は開いたままにします。   [gallery ids="2145"]   外布をひっくり返します [gallery ids="2146"]     外布と飾り布の右側を合わせて、サイドの縫い目に合わせます。慎重に一緒にピンまたはクリップで止めます。 1㎝の縫い代で上部を縫います。 [gallery ids="2147"] 回して縫います。   [gallery ids="2148"]   回転穴を閉めてピンまたはクリップし、穴の近くまで縫い付けて縫い付けます。   [gallery ids="2149"]   仕上げに、裏地を押し戻します。   [gallery ids="2150"]   角になる部分を縫い返します。ゴム(またはリボン等)がかかるようにボタンを配置して縫いつけます。 [gallery ids="2151"]   [gallery ids="2152"]   [gallery ids="2153"]   完成しました!   [gallery ids="2154"]