Wunderlabelは通常通り営業しており、カスタマーサービスチームがお客様をサポートします。新型コロナウィルスによる納期の遅延等の影響などについては、Covid-19情報ページをご覧ください。

完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Wunderlabel オン 09/30/2020

シンプルなベビー帽子をハンドメイド | Image

シンプルなベビー帽子をハンドメイド

暖かい季節はゆっくりと終わりを告げ、秋から冬に向かいだします。朝晩の寒さをかわいらしいベビー帽でカバーしましょう。優しいかぶり心地のベビー帽は愛情の証です。プレゼントにも最適な、ニットの赤ちゃん用帽子だから、色違いでいくつも欲しいですね。
こちらのチュートリアルでは、46-48㎝の大きさです。赤ちゃんの頭の大きさを測りぴったりのサイズで製作しましょう。


材料:


始めましょう! これが私たちのイージーニットベビー帽のパターンです:

ステッチサンプル:10cmは27ステッチと34列に対応します
 
帽子は丸編みで作ります。 30cmの丸い編み針を使用し、靴下を編むのと同じように先のとがった閉じ針を使います。

106の水色のステッチでキャストすることから始めます。 最初のラウンドのみがプルされますが、後続のすべてのラウンドは以下のように編成されます。

2回目と3回目のラウンドをミッドブルーで編みます。 その後、ライトブルーで35ラウンド、ミッドブルーで2ラウンド、ライトブルーでさらに9ラウンドを編みます。

第9ラウンドでは、ステッチを2つ減らす必要があります。これを行うには、ラウンドの開始時に2ステッチ、ラウンドの途中で2ステッチを編みます。 針に104針が残り、4本の二重針に均等に分配されます。
ステッチサンプル:10 cmは27ステッチと34列に対応します
 

  • 次のように、帽子の減少部分を編みます。1ラウンド目(真ん中の青)では、ステッチを合計で8倍減らします(一定の間隔で2ステッチを一緒に編成することで)。つまり、11ステッチを編成してから、2を一緒に編成していきます。 ラウンド。
  • 2ラウンド目(真ん中の青)は、単純に編成されます
  • フィニッシュまで3番目のラウンド(水色):

2ラウンドごとにステッチを減らし、色を変更します。
残りのステッチが8つになったらすぐに、さらに2 cm編み続け、束ねて、かがり針で糸の端を隠します。 かわいい赤ちゃんの帽子が完成しました!

シンプルなベビー帽子をハンドメイド


最後にWunderlabelの織りネームスタンダードタイプでお子様の名前ラベルをデザインしましょう。これで帽子を失くしてしまうこともありません。

シンプルなベビー帽子をハンドメイド

Wunderlabelはチュートリアルを通してハンドメイドの楽しさを知ってもらうことを祈っています。  #wunderlabelでフェイスブックやインスタグラムであなたのハンドメイド作品を紹介してください。

Do You want to save this idea for later?


ブログページをお気に入り/ブックマークに追加して、簡単に早く見たいページを開きましょう。
以下のように追加してください:

  • コンピューター:使用しているブラウザに応じて、右上のアスタリスクまたは3つのドット、    または左上のブックアイコンをクリックします。
  • スマートフォン: 右上の3つの点をクリックしてから、アスタリスクをクリックします。
  • iPhone:下の本のアイコンをクリックして、ブックマークまたはリストへのリンクを追加します。