完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Kazumi オン 13/05/2019

プレミアビジョン - 色とパターン | Image

プレミアビジョン - 色とパターン

イスタンブールで開催されたプレミアビジョンPremièreVisionの見本市への参加はクリエィターたちに欠かすことのできないイベントです。 Wunderlabelのスタッフは、幸運にもこの見本市に足を運ぶことができました。この有名なショーに参加することは常に私たちにとってインスピレーションであり、クリエイティブなWunderlabelコミュニティに大切な新しいアイデアやトレンドをキックスタートできるステップです。 40年にわたり、プルミエールビジョンはパリ、ニューヨーク、イスタンブールで開催されているこれらの見本市を主催してきました。ショーは国際的なファッションとアパレル・衣料産業に焦点を当てており、市場のニーズを反映するようになっています。その意味は質の高い創造的な体験を訪問者に提供することです。この経験には、素材、織物、および今後のトレンド、色、模様などのユニークなファッション情報が含まれます。 [gallery ids="2324"] PremièreVision Istanbulでは、織物、アクセサリー、模様、色彩、手触りにいたるまでが見られます。私たちがコンベンションセンターを通り抜けるにつれて、一つの傾向が明らかになりました。それは、ネオン!大胆で明るく電気的なネオンカラーが復活し、かつてないほど人気が​​あります。私たちはそれをカジュアルな服装や観念の中だけでなく、男性用のシャツや女性用のフォーマルな服装の中にも見ました。 [gallery ids="2325"] ネオンのトレンドとは全く対照的に、パステルもまた強調されています。ほんの数例を挙げると、海辺で春を思わせる柔らかい美しい色が柔らかいリネンまたは頑丈なリサイクルポリエステルで表現されていました。 [gallery ids="2326"] ペイズリー、アニマルプリント、格子縞の大胆な模様は、ほぼすべての布地のブースに展示されていましたが、最も人気のある模様はフラワーでした。はい、80年代と90年代の大胆なフラワーモチーフが復活しました。すべての色、生地においてフラワーモチーフは必ず用意されていたのです。 [gallery ids="2327"]