Wunderlabelは通常通り営業しており、カスタマーサービスチームがお客様をサポートします。新型コロナウィルスの影響での 最新情報については、Covid-19情報ページをご覧ください。

完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Wunderlabel.Jp オン 04/10/2020

ドッグボーンピローを作ろう | Image

ドッグボーンピローを作ろう


チュートリアル:ドッグボーンピローを作ろう.Wunderlabelのチュートリアルで、簡単に作れる骨型のネックピロー作りましょう。型紙通りに縫うだけだからすぐにできます。

家にいるということは、リラックスして読書をする時間が十分にあることも意味します。読書をより快適にするために犬の骨型のかわいいネッククッションを作りましょう。家族やお友達へのプレゼントにしても喜ばれます。困難な時期を楽しく過ごすお手伝いになりますように。さぁ、ミシンを準備してください。パターン(型紙)をダウンロードしてハンドメイドスタートです。

材料
● はさみ、粘着テープまたは接着剤
● 30x40cm(12x16in)の3枚の生地
● 詰め物(綿など)
● 糸
● 型紙(PDFファイル)
● Wunderlabelの織りネーム


型紙をダウンロード
 

型紙をプリントアウトし、線に合わせて切り取ります。その後、2つの部分が骨の形の半分を形成するように、粘着テープまたは接着のりで、灰色の部分(のりしろ)を貼り付けます。

型紙を当てて、各生地から切り取ります。この時に生地を折って型紙をあててください。完全な骨の形に切り取れます。
生地に小さなノッチを切り取って折り目の端をマークしてください - 内側に1cm(3/8)以上カットしないでください、または縫い目の許容量をカットします。

 
ドッグボーンピローを作ろう

 
ドッグボーンピローを作ろう

テキスト&記号を使用して織られたラベルは、ミシンを使用して、または手で、犬の骨の縫製パターンの残りの部分を完了する前に縫い付ける必要があります。

 
ドッグボーンピローを作ろう

今、私たちは犬の骨枕を縫い始める準備ができています。まず、生地の右側を2枚ずつ置きます。1 つの長いエッジをピン留めまたはクリップし、ノッチからノッチまで作業します。このエッジに沿って縫い、各ノッチでバックステッチし、1cm(3/8 in)シーム許容度を使用します。3番目の生地を取り、ピンまたは他の部分の1つ、再び右側にクリップします。同じようにノッチからノッチまで作業して、3番目の作品を縫います。
 
ドッグボーンピローを作ろう
 
ドッグボーンピローを作ろう

縫い目をピン留めまたはクリップで留めます。今回は、長い側の中央に裏返すために縫わない部分を作ります。その前後にバックスティッチをします。
 
ドッグボーンピローを作ろう

 
ドッグボーンピローを作ろう

クッションを裏返す穴を利用して裏返します。鉛筆や箸などがあるときれいに裏返しができます。そして用意したスタッフィング(綿などの詰め物)を詰めます。これは多めにきつく詰めた方が快適な首枕になります。


ドッグボーンピローを作ろう

ラダーステッチを使用して開いいた部部を閉じます。

ドッグボーンピローを作ろう

織りネームやリボンでデコをすると、ピロークッションはプレゼントにもなります。また、自分用に作って、この自宅時間に本の虫になってみてはいかがでしょうか。首枕は肩こりを防いで、心地よい眠りの時間にも使えます。本を読みながら、ついウトウトしそうですね。

 
ドッグボーンピローを作ろう

ヒント:あなたは、DIYファブリックブックカバーにあるようにブログで読書愛好家のためのより多くの楽しいチュートリアルを見つけることができます.今回のドッグボーンピロー縫製パターンチュートリアルよりも簡単であり、お子さんやハンドメイド初心者が楽しめるチュートリアルになっています。

楽しいクリエイティブ活動を!