完了 ×

設定を変更する

バイ Kazumi オン 18/06/2018

注目のカスタマーIndigo Ember Designs

注目のカスタマーIndigo Ember Designs

街には、バッグやアクセサリーがたくさん売っています。しかし女性たちは、その中に自分で完璧だと思うものを見つけることがどれほど難しいかを知っています。 Indigo Ember Designsの創作者であるHeatherは、その願いを簡単に叶える作品を生み出しています。彼女のバッグは美しいだけでなく機能的で、彼女のビーズネックレスは芸術作品です。 私たちヴンダーラベルはIndigo Emberのパートナーであることを誇りに思います。 [gallery ids="2158"]   インディゴ・エムバーの紹介です [gallery ids="2159"]     Indigo Ember Designsについて教えてください。 Indigo Embersは趣味と創造的なスパークから始まりました。私が覚えている限り、私は描くこと、絵を描くこと、建てること、または縫うこと、創造全般が好きで情熱をもって取り組んできました。 2012年、私はジュエリーを世界中のショーで紹介しはじめました。しかし私生活の変化につれて製作、宣伝の時間が取れなくなりました。そこで、2017年の終わりに、再度一念発起して、より多くのことをやり直すことを決心しました。 [gallery ids="2160"]     あなたは何を創造し続けるのですか? ここ数年、私はビジネス、ファッション、その他の作品を作ることについてたくさんのことを学びました。忙しい生活の中でこの創造の旅を通して、かわいいらしく機能的なハンドバッグと忙しい女性のためのトートバッグが必要であることに気付きました。私の機動力になるのはいつも日々の中での夢や目標、風景のスケッチ、周囲の方々からのお褒めの言葉です。そして、私のコレクションの1つを持っていることによって、お客様が自分を表現できたら素晴らしという思いです。 [gallery ids="2161,2162"]     あなたのハンドメイドアイテムに織りネームを付ける意味は?   ブランディングのためには、素晴らしいビジュアルプレゼンテーションを持つことが非常に重要だと思います。織りネーム(ラベル)を作品につくることで自分の作品が完璧にブランド化されました。れぞれのバッグに縫いつけられた小さな織りネームは、一つひとつが私安タフの愛と創造性で作られていることを思い出させるものです。     Indigo Ember DesignsはFacebook、Instagram、indigoemberdesigns.com で検索を。 [gallery ids="2163"]