Wunderlabelは通常通り営業しており、カスタマーサービスチームがお客様をサポートします。新型コロナウィルスによる納期の遅延等の影響などについては、Covid-19情報ページをご覧ください。

完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Wunderlabel オン 11/16/2020

テーブルランナーをハンドメイド | Image

テーブルランナーをハンドメイド

秋が過ぎるとすぐにクリスマスシーズンです。今年も街は遠慮がちながらににぎわいだしました。家族や親しい友人とホームパーティーが今年のクリスマスの主流ですね。そのためにいつもより、盛り上げて思い出に残るホームクリスマスにしませんか。Wunderlabelでは素敵なクリスマステーブルに手作りのオリジナルテーブルライナーを提案します。サイズは30×210㎝です。

材料:

  • 生地– 2,2 m
  • 端切れ布
  • アイロン接着シート

縫い糸

チュートリアル- テーブルライナーをハンドメイド
227/5000
最初にテーブルを測定します(サンプルはテーブルは90 x 180 cmです)。 幅を3で割り、長さに30 cmを追加すると、テーブルランナーの測定値になります。 サンプルは30x210cmのテーブルランナーになります。

次は生地のカットです。生地を36x 216 cmにカットします。 生地の切れ端からアップリケのパターンを切り取ります。 サンプルはシンプルな星を選びました。星ごとに、4 x 4cmのダイヤモンド形が6つ必要です。 もちろん、クリスマスボール、雪だるま、モミの木など、別のパターンにすることもできます。

テーブルランナーをハンドメイド

最初に2つのダイヤモンド形を小さな継ぎ目許容量で縫い合わせ、次に3番目のダイヤモンド形をペアに追加します。 この手順を繰り返して、2つのハーフスターを作成します。 両方の半分を縫い合わせ、星にアイロンをかけて、後ろの縫い目がすべて一方向になるようにします(写真を参照)。 これを3回繰り返します。
テーブルランナーをハンドメイド

次に、テーブルランナーの端を縫います。 まず、チョークで2本の線を引きます。1辺は端から1.5 cm、もう1辺は3cmです。 裾を内側に折り、アイロンをかけ、もう一度折り返して、角が見えなくなるようにします。最後にもう一度アイロンをかけます。 最後の折り目をもう一度広げて、角に対して斜めに45°の線を引きます(写真を参照)。

テーブルランナーをハンドメイド
テーブルランナーをハンドメイド

右側が重なるように角を折ります。 描かれた線に沿って縫い合わせ、継ぎ目の範囲を短くします。 四隅すべてにこの手順を繰り返し、裾を正しく折り、もう一度アイロンをかけます。 最後に、テーブルランナーを端の近くでトップステッチをします。

テーブルランナーをハンドメイド

接着シートを使用して、スターを配置しテーブルランナーにアイロンをかけます。 必要に応じて、ジグザグステッチで星の輪郭をとることができます。

テーブルランナーをハンドメイド
テーブルランナーをハンドメイド

仕上げにWunderlabelのクリスマスラベルを縫い付けましょう。 簡単にデザインできるスタンダードタイプからオリジナルデータより製作できるカスタマイズタイプまで
用意してお待ちしています。

テーブルランナーをハンドメイド

仕上がったオリジナルテーブルライナーをFacebookやインスタグラムで 紹介してください、#wunderlabel

Do You want to save this idea for later?


ブログページをお気に入り/ブックマークに追加して、簡単に早く見たいページを開きましょう。
以下のように追加してください:

  • コンピューター: 使用しているブラウザに応じて、右上のアスタリスクまたは3つのドット、    または左上のブックアイコンをクリックします。
  • スマートフォン: 右上の3つの点をクリックしてから、アスタリスクをクリックします。
  • iPhone:下の本のアイコンをクリックして、ブックマークまたはリストへのリンクを追加します。