重要:必ずご覧ください】大変申し訳ございませんが新型コロナウィルスの感染拡大のために記載納期より遅延、およびお問い合わせ方法の変更等がございます。必ずこちらのページをご覧ください。Covid-19情報ページ

完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Wunderlabel オン 08/17/2021

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう

アイレットパターンでトライアングルスカーフをハンドメイド:この無料のチュートリアルでは、心地いいスカーフを編む方法を段階的に紹介します。 ガーターステッチで編まれています。(パーリングなし!)。 ボーダーとミドルはアイレット柄に仕上がります。サンプルのライアングルスカーフは約110cmです。 


トライアングルスカーフの材料: 

チップ:2つの毛糸玉(各100 g)を使用して、より長いスカーフを作ることができます。

ゲージ 

22針24列= 10 cm


さぁ始めましょう
トライアングルスカーフは長辺から先端に向けて編みます。 中央の縦は、進むにつれてゆるく均一に編まれていきます。 

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう


各列の始めと中央のステッチの左右の中央で増やして、三角形を作成します。
前後に編むだけで、リブ編みになります。
センターステッチは、3つのキャストオンステッチによって作成されたミドルステッチです。


行1:3ステッチでキャストし、ニット
行2:ニット1、掛け目、ニット1、掛け目、ニット1、ターン
行3:ニット5、ターン
行4:ニット1、掛け目、*ニット1、掛け目*; **を最後のステッチまで繰り返し、1を編んで仕上げます。
5列目:すべてのステッチを編んで、回します
行6:ニット3、掛け目、ニット1、掛け目、ニット1(これが中央の縦になります)、掛け目、ニット1、掛け目、ニット3。 


チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう


行7:ニット6、パール1(=センターステッチ)、ニット6、ターン
行8:続けて、3を編み、糸をかけ、中央のステッチまで編み、中央のステッチの前後で編み、最後の3ステッチまで編み、糸をかけ、編み、回転させます。
 115 / 5000

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう
チップ:中央の縦線を編むときは、必ずパターンに従ってください。右側の列を編み、左側の列を引きます。 

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう
約70本のリブ(長さ約1.10 m)の後、左側の列を引っ張ります。 あなたがより大きな三角形のショールを探しているなら、それからより多くのリブを編んでください。 次の右側の列で、2つを一緒に編み、糸をかけ、端と中央で増やすことを忘れないでください。 裏返して左側の列を引っ張ります。 

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう
その後、右側の列を編み、左側を引っ張ります。 さらに3本のリブ列を編みます。 ダーニングニードルでネジ山を隠し、結びます。

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう

仕上げにWunderlabelのレザーラベルをつけます。

チュートリアル-トライアングルスカーフを編もう


アイデアを保存しましょう
ブログページをお気に入り/ブックマークに追加して、簡単に早く見たいページを開きましょう。


以下のように追加してください:

  • コンピューター:使用しているブラウザに応じて、右上のアスタリスクまたは3つのドット, または左上のブックアイコンをクリックします。
  • スマートフォン: 右上の3つの点をクリックしてから、アスタリスクをクリックします。
  • iPhone:下の本のアイコンをクリックして、ブックマークまたはリストへのリンクを追加します。