【重要:必ずご覧ください】Wunderlabelは、カスタマーサービスがサポートいたします。新型コロナウィルスの感染拡大のためにお問い合わせ方法の変更、納期の遅延等の影響がございます。Covid-19情報ページ

完了 ×

設定を変更する

居住国を選んでください。

バイ Wunderlabel オン 12/06/2020

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド

クリスマスの準備はいかがでしょうか。今年は自かぎ針編みのランチマットセットでおもてなしを。テーブルデコレーションだけはなくプレゼントとしても喜ばれます。

材料:

かぎ編み:


かぎ針編みのテーブルマットを作る方法:

ゲージ:


22ステッチ=10cm(場所マット:45x37 cm/カトラリーポーチ:25x13 cm)


基本パターン:


次のようにチェーンを前後にかぎ針編み:


行1:チェーンの2番目のリンクに1ダブルかぎ針編み、その後に1つのダブルクロシェが各チェーンリンクに続きます


行2:行の先頭に3ステッチの回し、その後の各ステッチに1つのぎ針編みを回す


行 3:1ステッチのチェーンを回し、その後のステッチに1ダブルかぎ針編み


行 1 と 2 を繰り返します。
次のようになります。

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド


テーブルマット製作のためのチェーン30ステッチ、その後、行1と2を30回繰り返します(二重かぎ針編みの1列、1列の高音かぎ針編み)。
正方形の周りにかぎ針編みを開始します。


行1:メインカラーのダブルフック、各コーナーで1ステッチに3ダブルフック。


行2:お好みの異なる色のダブルかぎ針編み


行3: メインカラー、2チェーンステッチ付きの代替2反乱かぎ針編みステッチ


行4:二次色を使用したダブルクロシェ


行 5 & 6: メインカラーを使用したダブルかぎ針編み


行7: 二重かぎ針編みを逆にしてバインドオフ


カトラリーポーチ:


約40cmかぎ針編みになるまで、基本パターンと25チェーンステッチを使用してください。

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド


上部に開いたパターンを使用します(ランチマットの境界線と同じです)。

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド


上を折りたたんで、ポーチを作成します。メインカラーのダブルクロシェの1列、二次色の1列、リバースダブルクロシェの1列を仕上げます。最後にwunderlabelの織りネームを縫い付けましょう。オンラインでご注文ができます。ホール(穴)付きもご注文できるので、厚手のものにも簡単に縫い付けられます。


チュートリアル:ランチマットをハンドメイド


お揃いのカトラリーケースで完璧です!#wunderlabelでInstagramやFacebookで作品を投稿しましょう。

チュートリアル:ランチマットをハンドメイド


Do You want to save this idea for later?


ブログページをお気に入り/ブックマークに追加して、簡単に早く見たいページを開きましょう。
以下のように追加してください:

  •  コンピューター:使用しているブラウザに応じて、右上のアスタリスクまたは3つのドット、    または左上のブックアイコンをクリックします。
  • スマートフォン: 右上の3つの点をクリックしてから、アスタリスクをクリックします。
  • iPhone:下の本のアイコンをクリックして、ブックマークまたはリストへのリンクを追加します。