Custom Clothing Labels
Hang Tags & more

ブランディング101 オリジナルリボン

ブランディング101シリーズとして今回はプリントリボンに注目します。下げ札や洗濯表示ラベルの必要性はすでに周知のことと思いますが、プリントリボンは商品をより印象的にランクアップさせる効果があります。

パッケージを開いたり贈り物をラッピングしたりするときに最初に気がついたのは小さな仕上げの重要性です。プリントリボンを使用すると、スーパーシンプルなデコでさえも商品が華やぎます。

例ですが、私はハンドメイド作品のカスタムキルティング枕を郵便でお客様に発送しました。薄いペーパーで枕を包み、シンプルなボックスに入れて発送します。その際に仕上げとして「Handmade in Washington DC」と書かれたシルバーテキストの黒いリボンに、文字の間にいくつかの星が並ぶようデザインしたプリントリボンを使用しました。下げ札と織りネームのデザインに合わせたデザインになっていることで正確なブランディングがきるのです。

テキストを下にして、箱の内側にリボンを置きます。

 

次に薄紙を敷き、その上に商品を置きます。

次に、薄紙で商品を丁寧に包み、リボンを上にして結びます。リボンにテキストやロゴが表示されない場合は、最初にボックスに入れたときに、テキストまたはロゴが下になっていることを確認してください。

お客様が商品を手に取るときにその丁寧なラッピングに愛を感じ、より深い満足を得てくださるのがわかります。

同じ方法を使用して、店舗またはスタンドに商品を展示することができます。私はキルティングした枕カバーを折り畳んでリボンで結びました。これにより、手に取りやすく、キャッシャ―でさらに追加したり、オンライン注文のために出荷が増えるなど、いいことばかりです。

ブランディング101シリーズを楽しんでいただければ幸いです。ケア・ラベル、ハング・タグ、プリントリボンのようなアイテムが商品を次のステップに引き上げることができます。しかも自分で簡単にラッピングがきます。

フォローとシェアを!
Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする

コメントを残す

ブログはいかがでしたか?お友達にもお伝えください。

Facebook
Facebook
INSTAGRAM
RSS
フォローする